ホーム -> 電気工作

実験用、治具用基板

電池動作の 実験用又は治具用に制作した基板です。
実験用はユニバーサル部分に回路を組んで使います。
CPUが有る物は必要なプログラムを書き込んで使います。

PIC 12F1822
12F1822
PIC 16F1823
16F1823
PIC 16F1827
16F1827
AVR Tiny13
Tiny13
AVR Tiny2313
Tiny2313
AVR Mega168
Mega168
AVR MEGA644
Mega644
RS232C 通信
RS232C
GLCD と RS232C 通信
GLCD & RS232C
RS232C-XBee 変換
RS232_XBee
GLCDとXBee 通信
XBee_GLCD
PIC 16F1936
16F1936
連結LED
LED Train
PIC 16F1829
16F1829
シャッター速度チェック
shutter check
AVR Mega64
mega64
AVR書込みアダプタ
AVR write jig
AVR Xmega32D4
ATXmega32D4

ソースファイルは、プロジェクトの作り方(PICAVR)を参考にして下さい。
コンパイル後の書込みは、書込み方(PICAVR)を参考にして下さい。

*回路図、基板図、動作確認プログラム、部品表、基板作成用ファイルも用意しました。
 基板作成用ファイルは参考として見るに留め、このファイルを使って基板を作る事はしないでください。
 (基板作成用ファイルは複数の基板を合成した物も有ります)

*なお、上記の基板(生基板)は 現在の手持ち分に限り 無料で差上げます。
 ご希望の方はその旨を書いて
 こちら「info@ishi-13th.com(全て半角です)」までメールでお送り下さい。

ホーム          カメラと写真        2017年11月24日更新 Taishi